西海岸より

つらつらざつざつと

Kindle Touch 3G が届いた!

KindleTouchは、どのタイプもUSのみ発送だったのだけれど、どうしてもKindleTouch3Gが欲しかったので、個人輸入で購入することを決意。(広告なしバージョン)
Thanksgivingの連休も重なって到着まで少し時間がかかったけど、注文から2週間程度で届いた。

  • 外装


  • 中の箱。いつものamazonの箱よりも全然小さい。kindleのサイズにフィットしてる。



  • 電源つないで、スイッチを入れると、画面が変わりすぐに3Gにつながる。
  • 左上にはamazon購入時の自分の名前が。


購入までの流れ

購入は個人輸入代行サービスspearnetを利用しました。購入から転送の依頼までは同じサイト上のページで説明されてます。

購入の流れとしては、以下の通り。

  • spearnet上で会員登録(無料)
  • amazon上で購入
    • ここで配送先の住所をspearnet指定の住所にすることがポイント
  • 購入処理完了後、spearnet上で転送依頼を作成
  • amazonから発送連絡が来る。(1〜2日?)
  • 商品がspearnetに到着後、請求が来る。(発送から1週間程度)
  • spearnet上で支払い
  • spearnetから発送連絡。(支払いから1日程度)
  • 自宅に到着。(spearnet発送から1週間程度)

※注文される場合は、事前にspearnetの注意事項をよく読んだ方がよいです。

購入価格

購入したのは、一番高いKindle Touch 3G(Kindle without Special Offers)のタイプだったけれど、円高の影響で思ったよりも安かった。3Gながらsony readerよりも全然安い。

  • 合計:$232.98 (ほぼ\18,200)
    • 本体代:$189.00
    • 輸送代(to sparenet):$7.98
    • spearnet手数料(日本への送料込み):$36

個人的に初Kindleですが、持って少し使ってみた感じ、とてもよい感触です。
KindleStoreのコンテンツは英語のみなので、これで英語に慣れることを期待。

Amazon