西海岸より

つらつらざつざつと

iPhoneアプリビルドのシェルスクリプト

iphoneアプリのビルドを行うシェルスクリプトのメモ。配置場所は、プロジェクトファイル(PJ_NAME.xcodeproj)と同じ階層で、実行するとアプリをReleaseモードでビルドし、adhoc配布やエンタープライズ用のipaのファイル作成まで行う。

  • build.sh
#!/bin/bash

## Parameters

# for build app
BUILD_STYLE=Release
BUILD_OS=iphoneos
BUILD_DIR="build/${BUILD_STYLE}-${BUILD_OS}"
# ここでビルドオプションを変更してビルドすることが可能
OPTIONS="SDKROOT=iphoneos5.0 IPHONEOS_DEPLOYMENT_TARGET=4.0" #options

# for build ipa
CURRENT_PATH=`pwd`
DEVELOPPER_NAME="mmasashi" # code sign name
# ipaファイルの出力先
OUTPUT_PATH="${CURRENT_PATH}/ipafiles"


## Functions
buildApp() {
  target_pj_name=$1
  xcodebuild -project $target_pj_name.xcodeproj -target $target_pj_name -configuration $BUILD_STYLE -sdk iphoneos $OPTIONS
}

buildIpa() {
  target_pj_name=$1
  provisioning_path=$2
  /usr/bin/xcrun -sdk iphoneos PackageApplication -v "${BUILD_DIR}/${target_pj_name}.app" -o "${OUTPUT_PATH}/${target_pj_name}.ipa" --sign "${DEVELOPPER_NAME}" --embed "${provisioning_path}"
}


## Main
TARGET_PJ_NAME="SECenterSample"
PROVISIONING_PATH="provisionings/Sample_adhoc.mobileprovision"

buildApp $TARGET_PJ_NAME

mkdir -p $OUTPUT_PATH

buildIpa $TARGET_PJ_NAME 

iOSプログラミング逆引きリファレンス108 ?知りたいことがすぐわかるiPhoneプログラミングテクニック?

iOSプログラミング逆引きリファレンス108 ?知りたいことがすぐわかるiPhoneプログラミングテクニック?