西海岸より

つらつらざつざつと

自分にできること

地震発生時に私は東京にいましたが、阪神大震災の時以上の地震でこれまでに経験したことのない揺れを体感しました。
オフィスのPCは倒れ、壁は崩れ。。本当に恐怖でした。

そして、テレビをつけて見えた東北地方では、津波による被害が想像以上のもので、改めて自然の脅威と、人間の無力さをつきつけられたような気がします。

また、原発不安、続く余震などまだまだ予断を許さない状況で、これまでに無い危機だと感じています。

東京は津波の影響も少なく、被災はありませんでしたが、東北の現状には胸が痛みます。

何か自分にもできないか。
まずは、はてなで募金をしてみました。

私たちにできることは、現地で実際に救出や支援活動をささえるために寄付をすることです。
はてなでなくてもよいので、募金してみてはどうでしょうか。
身近なところではyahooからも募金できます。

暗いニュースが続きますが、こういう逆境の時こそ「協力」で乗り越えるのが日本人。
この危機を日本全体で復興に向けて協力し、乗り越えられればと強く思います。